生命保険の審査がゆるいのはどこ?

スポンサーリンク

どんな病気を持ってても誰でも入れる保険ってあるの?

オススメの保険は?
『持病があっても安心ナビ』などはすごく使いやすいですよ。あなたに適した生命保険がとても楽ちんにできます。

『持病があっても安心ナビ』とは?

あなたの以前の病気とか、療養をしていた期間などから、実際に入ることができる生命保険の商品を探せる情報サイトです。

今のあなたのありのままの状態でも、入ることができる商品が見つかります。

見つかったら、そのまま資料の請求も可能。

「私でも、入れるの?」という疑問に、すぐに答えてくれますよ。

たとえば……

喘息 甲状腺機能亢進症 再生不良性貧血
糖尿病 強皮症 膜性腎症 バセドウ病
レビー小体病 睡眠時無呼吸症候群 喀血
抑うつ症 白内障 拡張型心筋症

こういった、難治性の病気を持ってる人って、自分なんか保険に入れないって思いがちですよね?

でも大丈夫。

『持病があっても安心ナビ』なら、何百種類の病気であっても、あなたが以前受けた治療のことについて選んでチェックするだけで、「入れるかもしれないる保険」を探し出すことができるんです。

もう、いちいち保険の外交員さんに聞いて恥ずかしい思いをする必要ありません。

自分の持病とか、どういう治療を受けたかとか、知らない人に話すのってすごく嫌じゃありませんか?

関係ないことをアレコレ詮索されたり、「もう余命短いんじゃないの?」みたいな憶測でヘンに同情されたり。。。

「手術は成功したんですか?」「その時のお気持ちは?」「本当にもう症状はないんですか?」

とか言われたら、もうブチギレですよね怒

例えばこんな病気があっても……

心の病気(うつ病など)
うつ病・うつ状態・そううつ病(双極性障害)・統合失調症・パニック障害・適応障害・不眠症・自律神経失調症・心的外傷後ストレス障害(PTSD)・強迫性障害・恐怖症・恐慌性障害・不安神経症・心身症・気分障害・摂食障害・神経性食欲不振症(拒食症)・神経性大食症(過食症)
女性の病気(子宮筋腫など)
子宮筋腫・子宮内膜症・チョコレート嚢胞・乳腺症・子宮膣部びらん・子宮頸管ポリープ・子宮内膜ポリープ・子宮頸部異形成・子宮腺筋症・卵巣腫瘍・卵巣のう腫・卵管炎・骨盤腹膜炎・卵巣のう腫
脳・神経の病気(てんかんなど)
てんかん・めまい(眩暈症)・片頭痛・メニエール病・脳動静脈奇形・脳腫瘍・脳動脈瘤・脳梗塞・脳内出血・くも膜下出血・もやもや病・パーキンソン病・脳溢血・慢性硬膜下血腫
がん・悪性腫瘍
胃がん・肝臓がん・結腸がん・甲状腺がん・子宮がん・子宮頚がん・子宮内膜がん・卵巣がん・乳がん・食道がん・腎臓がん・大腸がん・直腸がん・肺がん・すい臓がん・前立腺がん・胆管がん・扁平上皮がん・上皮内がん・皮膚がん・咽頭がん・陰茎がん・口腔がん・腎細胞がん・腎盂尿管がん・精巣がん・唾液腺がん・胆嚢がん・頭頸部がん・膀胱がん・悪性リンパ腫・カルチノイド腫瘍(類癌腫)
内臓・消化器の病気
大腸ポリープ・潰瘍性大腸炎・クローン病・急性肝炎・急性B型肝炎・C型肝炎・B型肝炎・B型肝炎ウイルスキャリア(HBVキャリア)・慢性肝炎・慢性C型肝炎・慢性B型肝炎・肝硬変・胃腸炎・胃潰瘍・痔・痔ろう・ネフローゼ症候群・腎不全・慢性腎炎・IgA腎症・腎盂腎炎(腎盂炎)・結石・脱腸(鼠径ヘルニア)
呼吸器・循環器の病気
喘息・気管支喘息・小児喘息・肺炎・肺気腫・肺のう胞・肺気胸・肺線維症・塵肺・高血圧・不整脈・先天性心臓病・虚血性心疾患・心筋梗塞・狭心症・逆流性食道炎・睡眠時無呼吸症候群(SAS)
血液・血管の病気
白血病・再生不良性貧血・骨髄異形成症候群・ビュルガー病・下肢静脈瘤・大動脈解離
泌尿器・内分泌系の病気
糖尿病・高脂血症・胆石(胆石症)・前立腺肥大・膀胱炎・甲状腺腫・バセドウ病(甲状腺機能亢進症)・橋本病
目の病気
白内障・緑内障・網膜裂孔・網膜剥離・黄斑変性症
関節・筋肉・骨の病気
椎間板ヘルニア・頸椎ヘルニア・坐骨神経痛・腰痛症・痛風・膝関節症・狭窄症・頸椎症・骨粗しょう症
その他の病気
難聴・靱帯損傷

上記のような病気があっても、ご自身で選んで調べるだけ。決してアレコレ詮索されないし、自動的にあなたがありのままで入れる保険商品が検索ヒットしてきますよ。

その数、全部で8社、14商品から検索できてしまうので、気になる商品をチョイスして、資料を請求するだけです。

でも、こういった検索サイトを使っても、色んな会社の資料がバラバラに届いて、あとから比較してみようとしても何かどう違うのかサッパリわからないってことはありませんでしたか?

でも、これなら別の保険会社のデータを全部もまとめて送ってくれるんです。

だから、データを自分でそろえて比較する必要ナシ。

もちろん、資料が早く見たい!という人は、お電話でも対応してくれてますよ。

保険は誰でも入れる?とはいえやはり健康告知義務はありますね

以前にどのような症状があったか?みたいに、過去のことも関係することだってあります。

さらにその病気がどのくらい続いていたのか、いつ頃治ったのか、というのも聞かれたりします。病気の内容によっても入れる保険と入れない保険が違ったりして、結構複雑です。

今お元気だったら、加入できる保険はたくさんありますよ。

ただ、生保に入るには、告知といって、今までの病気について正直に答えることが必要です。

今現在病気を持ってるなら、そのことを隠して保険に入るとのちのちヤッカイなことになるからです。

病気がなければまず大丈夫です。
あと、ケガとかも聞かれることがありますね。

当然、擦り傷があるとか以前捻挫したとか、その程度だったらOK。

しかし複雑骨折して1週間入院した、みたいな、病院に入院・通院してたみたいな怪我だと、告知義務があると思います。

また、当然ですが保険料がきちんと払える人であるかどうかはチェックされますよ。

契約する人が、どういった収入がある人なのか、確認されると思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする